ホーム »  コラム  »  初夢(続)

2014年02月11日(火)

初夢(続)

私の政治感覚はいかにダメか、センスが無いか。恥じ入るばかりです。初夢(1月初めのコラム)はことごとく外れました。しかし小泉さんの方がもっとダメでしたね。あそこで、細川さんの支援要請を断って、ついでに、今回は止めておこうと細川さんに思いとどまらせたら、「脱原発」の爆弾は不気味に政権に脅威を与え続けたでしょう。それが逆に「それ見ろ」と大手を振って、再稼働に勢いをつけてしまうでしょう。

それから「電柱を無くす会」の小池さんが都知事になって、電柱を無くしたら、どんなに都市は美しくなったでしょう。TVでよくやっている「世界の街歩き」を見て御覧なさい。イタリアのどんな小さな町へ行っても、欧米のどんな片田舎でも、電柱は無く、それでどんなに街が美しいか、意識して電柱を探して御覧なさい。ありませんから。「世界一のオリンピックにしよう!」という都知事にがっかりです。しかも、100人の建築家が足を引っ張った「新国立競技場」、中途半端に縮小されて着々と進められているようです。嗚呼。

今度は私自身の夢を見ることにします。世間はもうダメだから。


ページの先頭に戻る