ホーム »  コラム  »  オバマ夫人の来日

2015年03月20日(金)

オバマ夫人の来日

へたなイベント、間抜けなパフォーマンスです。大統領夫人をわざわざ招いて「女子教育支援」の話を本気でしたのでしょうか?どういう成果があったのでしょうか?安倍さんの奥さんをぶつけなくても、本気なら他にいたはず。日曜朝8時の「サンデーモーニング」?の女性のフォトジャーナリストなんか、原稿読んだってああはしゃべれないですよ。柔らかく鋭い世界観を持った女性です。そういう女性集めればいいのです。第一、間抜けなパフォーマンスと言ったのは、オバマは超高級の次郎ずしだったか久兵衛、夫人は「飲み屋」。首相夫人の経営ったって、ちっともシャレにならない。そのシャレ自体が根本的な差別体質。

両方が悪い。私なら、六本木の焼き鳥屋と京都の天ぷら屋「天邑」の組み合わせ。あるいは吉田五十八の金田中と、夫人は京都祇園の舞妓を見せれば、何んと言ったか。そこで女性の教育と文化の話をすればいい、本気なら。少なくとも「成果」報告くらいはすべきでしょう。タダで呼んだわけではないんだから。


ページの先頭に戻る