ホーム »  コラム  »  教員資格を国家免許に(国会議員も)

2015年05月12日(火)

教員資格を国家免許に(国会議員も)

「教員資格」を国家免許制にしようと自民党が提案したそうです。自民党が提案したところが笑えます。それの賛否はおいといて、是非やってほしいのは、国会議員の国家免許制度です。つまり建築士のように国家試験をして国家資格の免許制度にするのです。これは是非是非絶対にやってほしい。漢字もろくに読めない大臣がいるし、憲法だってどれほど勉強していることやら。今日のように憲法問題や国の安全保障問題、日本と世界の歴史認識問題が国会に出て来たのに、今の国会議員にやらせるのは、ほんとにヤバイと思います。ついでに3年に一回の講習を受けさせること。

また、今度の「教員」というのがどこまでを言うのか知りませんが、大学は大丈夫ですかね。大学もやがて言い出すかもしれないので、十分自ら身を固めておきましょう。とくに非常勤講師。お仲間やお知り合いを増やすことだけだと、そんな基準で、オヤッと思う人を非常勤にしていると、やがてターゲットにされそうで。いっそ、それも良いか!?


ページの先頭に戻る