ホーム »  コラム  »  歯科医師会の4億円

2015年10月03日(土)

歯科医師会の4億円

ちょうど3か月目の歯医者の定期検診で、下の歯の掃除をして帰ってきました。数分で終わって、「次は1週間後に上の歯をしますから来て下さい」と言われました。数分で終わるのに、電車に乗ってわざわざ行くので、いつも何故上も一緒にやってくれないのか?疑問に思っていました。いつもは担当の医師がベテランっぽい人なので聞きそびれていましたが、その日は、担当の医師が「オペ」が入ったので代わりに私がやります、と凄く若い可愛い女性だったので、「なんで別々にやるんですか?上下一緒にはやってもらえないのですか?」と思いきって聞いてみました。すると「できますけど自費になります」と言われました。そこで時間と電車賃の方がよっぽど高いんだから「金はどうでも良いからやってください」と言おうとしましたが、こんな可愛い女性に「イヤなジジイ」と思われるのも嫌だから「ア、そうなんですか」と言って帰りました。そして帰って、歯科医師会の「4億円の迂回献金」の報道を見ました。治療報酬の値上げや診療制度を医者が得するように決める為に、政治に働きかける。それで納得しました。何千円か知りませんが「自費?自費で良いよ!再診料?270円でしょ?!くれてやるよ!」とポケットから出してカウンターに叩きつけるべきだった、そうしないと日本良くならない、と反省と後悔。


ページの先頭に戻る