ホーム »  コラム  »  レコード

2015年10月06日(火)

レコード

最近、昔の針で聴くレコードが流行っているそうです。この1年で1.5倍に増えたとか。それで、ラジオを聞いていたら、パーソナリティーが、聴き比べてみましょうということになり、「ルパン三世」の最初のところを両方掛けて比べました。その女性は「アナログの方は、低くて強いところがみぞおちに響きますね、なるほど違いますねえ」と言ってはしゃいでいます。私、まったく同じに聞こえます。昔から私は耳が悪いと思っていましたが、これで決定的。それに先日小沢征爾がベルリンフィルを久しぶりに指揮して、何んと言ったと思います?「最初の1音で、彼等はどう演奏しようとしているか分かった。やっぱり並みの楽団じゃあない」というようなことを言いました。こういう話を聞くと万事休すです。

中学校の音楽の時間の初めにいつも先生が和音をピアノで弾いて、生徒が順番にその和音が何かを答える、という訓練をさせられました。私の学校はみんなピアノがある裕福な家庭でしたが、うちにはピアノがありません。分かるはずありません。私はいつも、先生の癖を把握して「ドミソ」の次は「ドファラ(そういう和音があるか忘れましたが)」とか、先生の癖と確率をとっさに計算して、音に構わず答えていました。

ちなみに今年の「第九」は私が空間を選ぶ番で、「上野文化会館」へ行きます。楽団は東響で、妻は大不満。


ページの先頭に戻る