ホーム »  コラム  »  吉阪隆正先生

2016年02月23日(火)

吉阪隆正先生

吉阪隆正先生にお会いしてきました。春の嵐の中、八王子の山にある「大学セミナーハウス」に行ったのです。

50年ぶりですが、最後の角を曲がって本部棟が見えた時、「先生!御無沙汰しております」と御挨拶をしようと思ったら、凄い稲妻が体を走りました。この感動は、「ロンシャン」と「マルセイユのユニテ」を訪ねた時と同じだと思い出しました。どうしてこんなものが出来るんだろう、とあらためて、ここに建築の別世界があるとつくづく思いました。私は別世界を忘れていました。

50周年だそうで、シンポジュウムが開かれるというので聴きに行ったのですが、そこにもあった別世界の話、次のコラムで書きます。


ページの先頭に戻る