ホーム »  コラム  »  高齢者

2017年01月09日(月)

高齢者

正月早々、くだらない話で恐縮ですが、老人の呼び方の話。「高齢者」を10歳引き上げて75歳からにするとか。それ以前を「准高齢者」とするそうです。

 どうせろくなこと考えていないから、本気で取り上げませんが、それにしても「准高齢者」とは、言葉の表現力の貧弱な人たちとあきれます。

私なら、65~75歳を「端齢者」75~85歳を「高齢者」85~95歳を「終齢者」、95~100歳を「余齢者」、100歳以上を「失齢者」・・・意味を説明すると差障りがあるといけないのでしませんが、いかがでしょうか?

 私? 大きなお世話!!


ページの先頭に戻る