ホーム »  コラム  »  安藤展に行った20万人

2017年12月05日(火)

安藤展に行った20万人

先日、安藤忠雄と大阪のおばちゃん(安藤さんがそう呼んでいた)たちが出る番組を見ました。安藤さんの話の後、おばちゃんたちの質問を受け付けました。

〇 マンションの北側の部屋に住んでいるけど寒くてしようがない、どうしたらいいか?

安藤さんの答え:日本のマンションはみんな同じ方を向いている。板を並べたように同じ方を向いて立っている。面白くない光景ですよね!

―――答えになってない、と思って聞いていたら、どうしようもないですよね、でしめくくりました。

〇 うちは道路から階段で17段上がったところに家が建っている。つまり敷地が道路から上がっている。だから毎日階段を上がるのがつらい。特に下りる時は危ない。なんとかならないか・

安藤さんの答え:そりゃー、エレベーターを付ける方法もあるけど、どうしようもないでしょう。そういう質問をすること自体どうかしている。

―――さすがご立派。

ただ、みんなまともな感じの普通のおばちゃんです。その人たちが、立派な偉い建築家はそういうことに応えていい案を教えてくれると考えていることが、あまりにレベルの低い話で、大変ショックというか問題です。安藤展が20万人を超えたようです。ほとんどはそういう人たちが観に行くのでしょうか? 私は行くの止めました。


ページの先頭に戻る