ホーム »  コラム  »  麻生さんの辞任必要か?

2018年04月25日(水)

麻生さんの辞任必要か?

他紙には出ないし、ネットニュースもすぐ消えたので記憶で書きます。

サンケイ新聞の調査。「麻生さんの辞任は必要か?」 20代,30代の若い人は、「必要」が2,30%くらいで「必要ない」が半数以上(たしか70%近いひとが「必要ない」)だそうです。(高齢者は逆転するそうです。)

 これを読んでとっさに、Y国立大のI君を思い出しました。彼はきっと「必要ない」と答えるに違いない。そして彼はこう考えると思ったのです。

 「なんで自分がやったわけではないのに、責任者だからと言って辞めなきゃならないの?」

「民間だったら責任とって責任あるものが辞任すると言うけど、そんなの何の意味があるんですか? この前慶応の学生がハレンチなことやった時、塾長は辞めましたか?」

「プロ野球選手が賭博をやって捕まった時、監督や球団代表は辞めましたっけ?」

「単なる説得力のない自分たちだけの形式論ですよ」とさらりと流してしまうでしょう。

 そんなことやって、もし解散総選挙になったら、意味もなく膨大な時間と費用(600億?)とエネルギーが出ていくのですよ。

「何の意味があるんですか?少しでも政権交代の可能性があるなら話は別ですが、どうせ自民党圧勝で、自民党のの内輪もめを見るだけですよ。いえね、好きとか支持するとか、そういう問題じゃあないんです。やっても意味と効果のないことは、やることないじゃあないですか」 とI君はさらっと言うでしょう。会うの止めとこ。


ページの先頭に戻る