ホーム »  コラム  »  若い人、大丈夫?

2018年06月25日(月)

若い人、大丈夫?

望月衣塑子さんの「権力と新聞の大問題」を買いました。予想はしてましたが、はるかに怖い。政権も怖いけど、日本怖いです。

 その話はいずれ書かせてもらいますが、びっくりしたのは、最近何かで見ましたが、新聞を読んでいる人は2.5%とか。40%以上のひとはWEBニュースだそうです。若い人の傾向なのでしょう。

 正確な数字は忘れましたが、いずれにしても新聞から情報を得ている人が3%もいないとは、驚きです。

 望月さんの「大問題」とは、まさにこの数字の方が大問題ではないのか?と思いました。今まで私は「新聞は比較的読んでる方」と自信をもって書いていましたが、自慢はできないようですね。

 そういえば先日若い建築家たちと話していて、「ところで今、皆さんが住宅でテーマにしていることは何? 」と聞いたら、「コト派です。モノ派も少数いますけど…」。「 何それ? モノ派は少ないのかあ、白い空間が格好いいとか、水平に伸びた庇が美しいとかいう造形派は少ないのか・・・」と言うと「モノ派というのは、そういうのじゃあないんです。それを主題に求めている人なんかいません」ですって。だって形の美しさを言わなくなったら、建築ダメだろうって言うと、それは建築(家)の通奏低音ですよ、と言われました。(君タチ、日本をダメニスンナヨ!)


ページの先頭に戻る