ホーム »  コラム  »  オッサン

2018年08月02日(木)

オッサン

暑いからシラケル話です。

私の聴いている東京FMの「スカイロケットカンパニー」(この番組のマンボー・ヤシロ?最高)の時間でなく、その後のタイムラインで、この一週間「オッサン」がテーマです。

オッサンは今や、ダサくって、しかも(何というのか聞き漏らしましたが、)自己を高く評価し、自慢げに振る舞う、そのくせ野暮で、傍からみていて淋しい哀しい可哀そうな人種なのだそうです。

ザケンナ!! しかもオッサンのネガティブイメージに対して、なんと最近はオバサンが人気を盛り返し、好きなことを言ってカッコいいのだそうです。

たしかにオバサンは、サンデーモーニングの(名前を忘れましたが)典型的な関西のおばさんが、非常にわかりやすく説得力のあることをおっしゃる。それは認めますが、われわれオッサンをなめんなよ!と怒っていると、なんとオッサンとは四十代を言うのだそうです。私、倍近い。私 もはや関係ない。 急にシラケました。

そういえば、アンケートでも、調査結果でも、「…五十代、六十代、それ以上…」です。ワルカッタネエ、イキテイテ・・・


ページの先頭に戻る