ホーム »  コラム  »  階級があるとしたら、最下位はマスコミ?

2018年08月24日(金)

階級があるとしたら、最下位はマスコミ?

昔、日本に階級がありました。士農工商です。

何故、商が最低だったのか知りません。今、金を稼ぐことを卑しいとして、最低の階級に置いたら、バカにされるか相手にされません。

 今日、もし階級を作ったら? 最低は何かと聞かれたら、私は迷わず「マスコミ」と答えます。理由は、商人(あきんど)と結びつけるわけではありませんが、金になること、すなわち売れることしか考えない。売れることを第1にしているからです。

 売れる記事しか書きません。販売部数を気にするかあです。TVも視聴率を最優先で番組をつくります。商人以下といったら商売人に叱られますが、まったく次元の違う現代の商人イコール、マスコミです。

 高校野球が終わった日、朝日(いくら主催といっても)一面トップです。TVもそれオンリーです。「なんで高校野球なんかがドップなんだ」というと、東北の、雪国が準優勝したから…励まし、称える意味で…(嘘つきなさい!)普通に報道すれば良いんですよ。事実を知ったら日本中騒ぎますよ。1面トップでマスコミが騒ぐことはない。

 2歳の子供を発見したお爺さん。家の前はTVカメラの車や、記者が雇ったタクシーで一杯ですって。そして質問が「頭の赤いタオルは何枚持っていますか?」だって。日本、ダメになりますよ。

 国民民主党の代表選挙が告示(?)されました。そんな記事売れないからほんの申しわけにチョロッと出すだけ。それに対して自民党は、安倍さんはまだ正式に立候補を表明していないのに追っかけまわして、ゴルフをしても記事にする。(買う方もバカだけど)

野党第2党でも、主張をじっくり報道すべきです。

 日本をダメにするのはマスコミです。


 


ページの先頭に戻る