ホーム »  コラム  »  豊洲市場

2018年09月22日(土)

豊洲市場

 豊洲に移転の日も決まり、新聞ではいろいろケチが付けられています。

 いつものように、マスコミはなんでも新しいことにケチをつけていれば一般の人が関心を持つし面白がる。困ったものだと思っていました。

 新しいものは慣れるまで何かと不都合は出るものです。それよりプラス思考で、ネズミやゴキブリがいなくなって衛生的で綺麗になった、と何故褒めないのか?と思っていたら、渋谷のいつもの店に飲みに行って、びっくりしました。

「やめようかと思ってる」

「エッ!ここを?」

「いや、仕入れ方を。店(卸)を変えようかと。市場も川崎に変えようかと」

よく聞くと、今まで車で行って、近くにもとめられたけど、今度はそもそも中にはとめられないし、近くにもとめられない、「駐車場が全然足りない」と言う。

それに中は狭いし、不便極まりないと。荷車押してスロープなんか上がれない。スマホの写真を見せられ、よくわかりませんが、要するにダメらしい。マスコミが問題にするのももっとものようです。

 この店は魚がおいしいと、ずいぶん友人に宣伝もしてきました。ヒラメと赤貝の刺身、酢飯のヅケ丼は私の楽しみ。卸すところが変わって大丈夫? これまでの刺身の味、変わらない? 誰だ!責任者は!(まさか日建じゃあないだろうけど)


ページの先頭に戻る