ホーム »  コラム  »  カードを普及させようとする魂胆

2018年10月17日(水)

カードを普及させようとする魂胆

消費税を上げるどさくさに、日常の小売店でもカードを普及させようとしているようです。 カードを持てない低所得者や使えない高齢者をキャッシュレス弱者と呼んで、それなりに考慮はすると曰く。ザケンナ!(あの方のそういう上から目線ダイキライ)

 私の行く飲み屋、1万円以上じゃないとカードは使えません。しかし、これって普通じゃあないんですか? つまり(私の知識では)カードを使うと5%くらいカード会社に持って行かれる。だから普通の小売店は嫌がるはずですよ。

 ところが、私の推測は、(以後 事情により削除・ゴメン)

 


ページの先頭に戻る