ホーム »  コラム  »  人生百年時代って何?-2

2019年07月02日(火)

人生百年時代って何?-2

「人生100年時代」? 本気なら本気で「老後の生き方」考えろ! 政治家は!

昔「肩たたき」とか「窓際族」ということばが流行りました。今はもう言わなくなったんでしょうか? そんなはずはない。

私はもっとひどい、高齢者にとってはもっとみじめな時代が来るのではないかと心配です。

100年時代で70まで働いていたら、進歩の速いAIには益々ついていけなくなるのでは? BIMのビの字も分からない。

先日大手スーパーゼネコンの60近い設計部のひとにBIMはもう使いこなしているんですか?(聞き方も分からない)と聞いたら、「とても、とても」と逃げられました。 勉強会に出ても「若い周りの出席者とは、そもそも元が違う」とのこと。

どうするんですか? この現実を。

「肩たたき」じゃあなく「頭叩き」? 「窓際族」じゃあなく「死に際族」っていうことばが流行るんじゃあないですか。 サラリーマンはもっとつらい老後を迎えるでしょうね。政治が悪いから


ページの先頭に戻る