ホーム »  コラム  »  朝日はいつからスポーツ新聞に?

2019年10月21日(月)

朝日はいつからスポーツ新聞に?

朝日はスポーツ新聞になったんですか? 編集局長! 替わって下さいと言ったじゃあないですか。ラグビーを1面トップにもってくるのは止めてくださいと言ったじゃあないですか。

「日本 歴史を刻んだ」と大見出し。そうです。歴史上経験したことのない、気候変動の時代に突入したのです。そしてかつてない甚大な被災をした。国土の守りを根本的に考え直さなければなりません

それを、どこと戦ったか知らないけれど、どっちが勝ったのか知らないけれど、ラグビーのことなら1面は止めてください。スポーツ欄でどうぞ。よく「4強逃す」なんて書けますね。「安倍一強」でうんざりしているのに。

1面のスポーツの下に「病院浸水、長引く被害」ですって。これをトップでしょう。一番上でしょう。

たしかに、震災に会われた方を慰めて励ますことは必要です。戦地の慰問もつかの間の休日にセクシーなマリリン・モンローが歌いに行けば士気が上がります。

しかし、弾が飛び交っている戦場で太ももを出して踊るバカはいません。

まだ床上浸水で泥水がはけない地域もあるんですよ。座敷に根っこが流れてきて動かせない。その横で寝ているんですよ婆さんが。その婆さんが言いました「山が落ちてきた」 私ならこの言葉をトップの見出しにしますね。

 

夕刊を取りに行ったら、まだ一面全面ラグビー! 郵便ポストに戻しましたよ。


ページの先頭に戻る