ホーム »  コラム  »  建築講座 1

2020年02月21日(金)

建築講座 1

国会は、野党が三流高校の生徒会並みに程度が低いので、しばらくは本業に戻って建築講座をやります。あくまでも一般論です。見積編: ● 住宅で、「合い見積もり」とか「入札」といって、複数の工務店に見積もりをさせて、比較するのは勧めません。素人には判断ができません。プロでも知らない工務店を見積もりだけで見極めるのは、正直、無理です。住宅レベルの工事はものの値段だけではないからです。見積もりには表れない大切なことがあるのです。しかも住宅レベルだと、関連工事・・例えば電気や水道、ペンキや建具屋、実は同じ地域で情報は駄々洩れなのです。裏で調整していても不思議はありません。よくやることです。沢山経験しました。

    前提として、絶対信頼できて、力のある建築家をつけるべきです。その人の業績を調べることです。あとは運です。相性というものがありますから。

    住宅会社、ハウスメーカー、(展示場に飛び込んだ)はどうか? 原則ノーコメントです。

私、住宅会社で満足するお客さんは私の客ではないから・・・

しかし老婆心・・会社だから超一流の会社を選ぶべき。 もう一度言っておきますが、住宅の見積もりなんか、ほんと当てにならないしどうにでもなる。数軒回って、一番高いところにすべきです。そこと交渉して予算まで値段を下げるのです。(次回につづく)


ページの先頭に戻る