ホーム »  コラム  »  もう来た、建築士講習会

2020年03月19日(木)

もう来た、建築士講習会

 「一級建築士の定期講習会」の案内、もう来ましたよ・・・もう3年経ったの?

先週やったような気分ですが、まだ問題も覚えていますよ・・・

お願いだから、この制度止めてくれませんか? 何にもならないですよ。

 建築士会の会長、誰だかしりませんが、学会や、家協会や、事務所協会が結託して、国交省に申し入れしてください。お願いだから。

 医師はやっているんですか? 人の命を預かる仕事なら、医者も同じ。 たしか以前、知り合いの精神科医に聞いたのですが、内科や外科はやっていないのでは? 精神科医だけが政治力が弱く、やらされているんじゃあないですか? 

 内科も講習会をやらないからコロナに負けるんですよ・・・関係ない? それなら建築も同じ。講習会、何にもならない!

 もう忘れましたが、昔、建築士の試験問題や、講習会のテキストや、そういう仕事をすべてやっているところがあって、国交省の天下りの受け皿。そこの委員をして問題をつくったり、テキストを作ったことがありますが、そこの維持のためにやっているようなもの。

 最近は運転免許だって、無事故無違反なら講習が無くなった。 

 むしろ3年ごとに講習会をやらなければならないのは国会議員。「ウグイス嬢は1万5千円、香典は秘書に持っていかせてはダメ」 私が講師をやってあげますよ。

安倍さん!聞いてんの?!  


ページの先頭に戻る