ホーム »  コラム  »  あきらめワクチン

2021年03月15日(月)

あきらめワクチン

 「高齢者のワクチン、6月には終わるって、ホント??」それも自治体次第。自治体任せ。国民全部は「年内に終わる」とウソでも言わなくなった。

 分かってましたよ。もう当てにしません。 はじめは3月って言ってたから、4月に飲み会予約していましたが、諦めました。

 ブルーインパルスを飛ばした時、「こりゃあ当てにならない政治家だ」って分かっていました。

 記者の質問に答えなかったり、はぐらかすのを見て、「二流だな」って分かっていました。だからもうワクチン大臣になった時から「こりあ駄目だ」って思っていました。

 そもそも、去年の夏から、国内の「打ち方」の準備はできたはず。

 日本で製造できないのは三流国だから無理でしょうけど、それならワクチンを作っているところに外務省と厚労省の代表を張り付けて、交渉に当たらすべきでした。

 アベ総理がやっておくべきでした。

 分かってましたよ、実際の外交力の無さは。

 国際的に自慢の「お友達」が、歴史上初の、二度も弾劾裁判を受けた大統領ですよ。

 しかも昔からのお友達かと思ったら、大統領に決まったので一番に飛んで行った。それ以来の「お友達」でしょ? その前に付き合いがあったの?

 ほんとうに「国際的な外交力」があるなら、ヒマになったんだから、去年から世界を飛び回って、ワクチン出来たらすぐ下さいって、約束してきたらよかった。もう一回総理大臣になれましたよ。

 それがどうでしょう、もう世界では何億人が打っているというのに、ニッポンはやっと3万? 4万? の単位。接種率、世界の60位以下とか・・・先進国の中でもビリ・・・信じられない!

 もうあきらめてますよ。そのうち、バッハさんに言われたって、オリンピックの関係者とアスリートが先に打つと言い出さないですかね? オ・サ・キ・ニ・ド・ウ・ゾ !


ページの先頭に戻る