ホーム »  コラム  »  鈴木京香さんが吉阪建築を?

2022年06月01日(水)

鈴木京香さんが吉阪建築を?

この前修士の学生と飲んでいるとき、「最近吉阪隆正の人気が上がっているんだって? 何故なの?」と聞いたら、それには答えずに「鈴木京香が『ヴィラ・クゥクゥ』を買うって知ってますか?」と言う。思わず食べていたラム肉を落としそうになりました。

 「まさか!!」・・・「なんで?!」

 長谷川博己と結婚するらしい。 そうかそういうことかと半分納得しましたが、半分信じられなかったら、今インターネットニュースを見ていたら、壊されるところだったが、鈴木京香さんが買い取るらしい。素晴らしい方だ!あそこにお住みになるのかな?

 吉阪先生には大学4年間と院2年。それにバイトをさせてもらったし、学生とインド旅行も一緒だったし、先生の魅力は存分に身に受けています。

 最も好きな建築が「八王子学生セミナーハウス」と「ヴィラ・クゥクゥ」です。

「ヴィラ・クゥクゥ」は何回か行ってみようと機会をつくって、結局見ていません。「コルビュジエぎらい」を書いているとき、話に出そうとしたのですが、都合で行きそこなった・・・残念ながらもう見られないでしょう。見ておけばよかった。

 大学に入った年、前年に菊竹清訓の「スカイハウス」、その前年に「ヴィラ・クゥクゥ」ができました。体質的には「スカイハウス」ですが、気になって離れないのは「ヴィラ・クゥクゥ」です。

 カップマルタンの休暇小屋には近くを通った時も寄ってみようとは思いませんでしたが、「ヴィラ・クゥクゥ」は見たい。あれはコルビュジエ以上にコルビュジエで、コルビュジエには無い吉阪隆正を感じます。あの手すりの無い階段は、コルビュジエの数々の吹き抜け階段に優ります。

 それにしても素晴らしいこと。建築家協会と学会は鈴木京香さんに感謝状を贈るべきです。

 

 


ページの先頭に戻る