ホーム »  コラム  »  200円のセンス

2022年07月30日(土)

200円のセンス

開いた口が塞がらない、耳を疑う、目を疑う、人をバカにするにもほどがある・・・

ビックリ仰天、目の玉が飛び出る、魂消る(たまげる)・・・

日本中にあることばを全部使ってもまだ足りない。 

ケイタイが3日間使えなかった御詫びに200円をくれるって・・・

これって、センスの問題だと思います。野暮なんですよ発想とすることが。 今の日本で、一人200円もらって、気が済む人が何人いますかね? 謝罪好きな日本人でも、さすが、200円もらったら怒りませんかねえ。

 よく香典返しを、「○○へ寄付いたしました」と言って省略するひとがいますけれど「半額は返すものだぞ!」と怒る人はいないでしょう。

 今回もそうすれば良かったんですよ。これでも全額にすると、7~8,000万円になるんでしょ? 

 どこに寄付すれば良いかって? 自分で考えろ!! このバカ!


ページの先頭に戻る