ホーム »  コラム  »  ファッションデザイナー

2022年08月18日(木)

ファッションデザイナー

 森英恵さんがお亡くなりになりました。先日は三宅一生さんとコロナで高田賢三さん。今ちょうど朝日君の文化蘭で「語る」という連載、ファッションデザイナーの島田順子さん、この方はまだお元気。偶然ですが、ファッションデザイナー、話題ですね。

 三宅一生さん、高田賢三さん、島田順子さんは、歳がわたしとほぼ同じ。

 それで実は、思い出すのですが、高校の頃、うちの前にタイちゃんという、やはり同い年の青年が下宿していました。

 私は入試に落ちて、予備校通い。ところがタイちゃんは、当時創刊された「女性自身」という週刊誌をいつも持って、ブラブラしていました。 母などは女性の雑誌なんか見て変な人だと警戒していましたが、私は彼に興味があった。、彼は一心にファッションデザイナーを目指していました。

 ある日、タイちゃんが「返事が来たんだ」と喜んで1通の手紙を見せてくれました。それは伊東茂平という、当代一の服飾デザイナーからの手紙でした。タイちゃんがファンレターか弟子入り希望の手紙を出して、その返事が来たものでした。

 私は建築学科に受かって、タイちゃんは「女性自身」を持って、消えました。

 偶然とは不思議なもので、私が設計した葉山の先の「傾斜地の家」の隣の隣の家が伊東茂平さんの家だったのです。表札を見て仰天しましたが、「タイちゃんはどうなった?」か聞きに入ろうかと思いましたが、既に亡くなられていました。

 三宅一生さんや高田賢三さんがデビューなさったときも、もしやと思いましたがタイちゃんじゃあない。

 「朝日君」の島田順子さんの「人生を語る」シリーズ、まだ2回目ですが、もしかしたら同い年だから同級生で、話に出てくるんじゃないかな・・と楽しみに読んでみます。

 それと、彼女は新宿西口に建っていた丸い形の建築「文化服装学院」出身です。このヘンな建築の話、また次の機会にでも・・・


ページの先頭に戻る