ホーム »  コラム  »  違い過ぎる「内閣支持率」

2022年08月23日(火)

違い過ぎる「内閣支持率」

 マスコミ君! 皆さんは、中、高は卒業したの? バカにもほどがあると思いませんか?

 統計の取り方ですよ。「感染者」の統計もマンガクラスだと思っていましたが、「内閣支持率」の統計は、冗談じゃあ済まされません。

 何故、マスコミによって、30数%とか50数%とか、違いすぎますよ!

 毎日系も朝日系も岸田内閣の支持率30数%なのに、読売は54,3%ですって。

 バカにしないでください。 読売が政権べったりで 朝日が安倍ぎらい、ということぐらい知っていますが、「内閣支持率」という同じ統計で出すなら、せめて零点数%の誤差は出て良いけど、20%も違う「内閣支持率」は発表すべきではありません。

 これはもう武器に使っているとしか思えません。きらいならはっきり文章で攻めるべきです。好きなら好きと、何をどう支持するのか文章で表現してください。

 「支持率」がなぜこんなに違うのか、皆さんはご存知でしょうから書きませんが、それなら「支持率」という言い方は止めるべきです。中学生や高校生の勉強の邪魔になります。それは「統計」とは言わないということを明言してください。

 バカなマスコミ諸君! こんな統計の取り方で、しかももっともらしく発表する能力では、まちがいなく「統一教会問題」このまま忘れ去られますよ! 政治家って怖いんですよ・・・


ページの先頭に戻る