ホーム »  コラム  »  証人喚問

2012年05月04日(金)

証人喚問

連休明けから小沢の「証人喚問」や「参考人質問」を求めて野党は騒ぐでしょう。私は反対です。あの国会の「質問」ほどくだらないものはありません。質問者が勝手な演説の場に使って、大半を自分の意見ばかりを言って、終わりの方で、実につまらない質問をして、結果はぐらかされて突っ込めない。「4億円は、やましい金だから現金で持っていたのではないですか?」「違います」「西松建設の賄賂ではないのですか?」「違います」「いつから置いてあったのですか」「正確には覚えていませんが、親の財産とかいろいろあったもので」「ほんとうは秘書と隠そうとしたのではないですか?」「そんなことはありません」「それでは時間なのでこれで質問終わります」実にくだらない。その前に長々と政治と金の問題を演説して、この程度のことしか聞かない。そして小沢さんは「みそぎ」を済ませたとさっぱりするでしょう。私は疑問に思うのですが、なぜ聞きたいことを「公開質問状」の形でマスコミなどに流さないのか。回答がなされなかったり、いい加減な回答や、はぐらかされたら、その先は国民が判断します。たとえば私なら次のような質問をします。(書いたのですが、怖くなったので削除しました。国会議員もきっと怖いのですよ)


ページの先頭に戻る