ホーム »  コラム  »  (続)横取り

2012年05月18日(金)

(続)横取り

話に来た若い建築家が、前回コラムで書いたX社の「横取り」の話を「そんな話はどこでも聞く話じゃあないですか。今、自分がやっている工務店がらみの施主の仕事、実施設計図をほとんど無視して積算し、工務店ペースでやろうとしている。これも一種の横取りみたいなもんですよ」という。たしかにそういう話はゴマンとあります。私も、工務店が自分たちの言うことを聞く建築家を選んで設計を依頼し、なんだかんだとうるさいことを言う建築家は、仕事を取るときだけ利用してあとは遠ざけていく、そういうことを経験しています。しかし私はそんな巷に興味は無いのです。「ご愁傷様」と言うしかありません。そうではなくて、X社が超一流大手のゼネコンだから問題にしているのです。そこには、優秀な設計部員がいます。学生時代私と競った者もいます(定年で辞めたけど)。彼らだって「建築家」です。彼らに言いたいのです。「同じ社員が営業で横取りしてきた仕事をやるなよな」と。


ページの先頭に戻る