ホーム »  コラム  »  責任負う?

2012年06月06日(水)

責任負う?

やってみればいいのですよ。大飯原発再稼働せずにやってみればいいのですよ。そのかわり、もしこの夏停電して混乱したら、「再稼働反対」した議員は全員辞表提出。賠償金1人千万円。以後政治家なんかやるんじゃないと言いたいです。そのくらいの責任を覚悟でおやりになるべきです。ついでにそれを支持した評論家も。建築家だって、この間裁判に負けて数億の賠償が課せられた事務所がありました。何を間違ったのか。あの事務所つぶれますよ。また、反対に「稼働しなければ停電する」と言っている関西電力の役員、経済産業省の役人、評論家も、もしこの夏乗り切れたら、総辞職、復帰不可。ところで、民主党の100何人かの議員が野田総理に「再稼働再考を」と署名を集めたそうです。もちろん「反対」ということでしょうね。よく「再考を」とか「慎重に」とかいうのは、いざとなったら、「決めたのは私ではない」と逃げる積りでしょうか? まさか。


ページの先頭に戻る