ホーム »  コラム  »  違反の認識がなければ

2012年11月13日(火)

違反の認識がなければ

やはり小沢一郎は無罪になりました。玄関の庇を1.5Mにした方が格好いいので、そうしたら「建蔽率オーバー」で建築違反。スタッフがやったことで「そんな余裕がないとは認識していなかった」これ通りますか?「出窓がもったいないから収納にしてほしい」と施主から言われ、そうしたら「建蔽率オーバー」で建築違反。スタッフから報告を受けていないので「違法と言う認識が無かった」これ通りますか?これ、いずれも建築士の資格吹っ飛ぶでしょ?選挙では自分が違反しなくても「連座制」があるのに、今回は秘書がやったことだから無罪。建築設計界は強力な族議員と組むべきです。


ページの先頭に戻る