ホーム »  コラム  »  何故売れぬ

2012年11月30日(金)

何故売れぬ

森光子は若いころ、全然売れなかったそうです。そんなとき詠んだ歌があります。「あいつより、うまいはずだが何故売れぬ」 思わず笑っちゃいました。そして、やがて悲しき建築家とか、身につまされる建築家かな、と結びの句が出てきます。雑誌に出ている「あいつ」を見てそう思う建築家は多いと思います。10人くらい集まってイベントをした会場で、自分のパネルより「あいつ」のパネルに惹かれる客を見て、そう思うことが何度あったか。国民栄誉賞はおろか賞一つなく無冠の帝王を気取って一句「あいつより、うまいはずだが客がバカ」


ページの先頭に戻る