ホーム »  コラム  »  設計のABCグループ

2012年12月09日(日)

設計のABCグループ

住宅設計を三つのグループに分けてはどうかと思うようになりました。ABCのグループです。これを三角形に置いて輪で結びます。輪は一応描きますが渡ることは容易にできません。ではABCとは何か? Aグループはアート系です。これは狭義の芸術とは違います。たとえば、定義の一つとして、名作と言われている住宅に共通している要素と言っておきます。Bグループはビジネスです。この定義は、大半の建築家や、ハウスメーカーが日常取り組んでいる住宅設計です。生きるために、そして施主を喜ばせ満足してもらうために、日夜営んでいる設計です。そしてCグループは COMMERCIAL と言うと思うでしょうが違います。COJARE(コジャレ)のCです。コマーシャルはビジネスに近いのでむしろBと行き来しています。そしてコジャレをアートと勘違いしている建築家は大勢いて、Aグループに渡ろうとしますが、容易には行けません。大抵の大学では、Aグループ作品に採点でAを付けます。しかし学生は卒業して大抵はBの仕事に就いて悩みます。大学で教わったAをやろうとしますが現実はBしか出来ず悩みます。器用な奴はCに移って、Aだと勘違いして自己満足します。この三つは、勉強して努力すれば一つに焦点を結ぶという幻想は教えない方がいいと思います。


ページの先頭に戻る