ホーム »  コラム  »  かなめいし

2013年05月23日(木)

かなめいし

演劇、芸能関係のひとから「かなめ石」というものを知ってますか?と聞かれました。「はい、アーチの一番頂上に付ける石で、これをはずすとアーチが崩れる、そういう石のことです」というと、「じゃあ違うのかなあ」と言うので、どうしたんですか?と聞くと、実は歌舞伎座の下にこの「かなめ石」が埋められていて、「どうもそれを掘り起こしたのが悪かったとか、まことしやかにささやかれているんですよ。」と言います。私は「かなめ石」を床下に埋めるというしきたりは知りませんでした。今度の歌舞伎座は地下を大々的に変えたようで、まさかそういうしきたりがある「かなめ石」が行方不明ということは無いと思いますが、芸能関係のひとは、いろいろなことが起こって、それを気にしているようでした。今月いっぱいでホテルと一緒に閉館の「ルテアトル銀座」の29日からの文字通り最終公演となる「ステラとジョーイ」という黒柳徹子がどうしてもと要望を出していた相手役高橋昌也がやはり病気で降板と聞いて、つい気になって書いたまでで、そんなことありませんよ。関係ありませんよ。


ページの先頭に戻る