ホーム »  コラム  »  スマートボーイ

2013年08月12日(月)

スマートボーイ

うちに先月から「スマートボーイ」が同居しています。私が選挙結果を怒ったり、インフレに腹を立てていると「そんなにカリカリするなよ」と言う顔をしています。彼には金銭欲や名誉欲、社会的地位を求める出世欲もなければ物欲も無い。要するにすべてをあきらめていると言うのか、達観しているのか、或る種、現代の若者の象徴です。ところがひとつだけ違うところがあるのです。アートにたいする貪欲な、向上心というか探究心というか、製作欲、知識欲、つまりそういうことには極めて第一級の人間なのです。とても魅力的です。先日話したのですが、意欲のない現代人は金欲や名誉欲と一緒に自分の仕事やかつて学んだ専門に対する意欲まで失って、そこそこ楽しい仲間で楽しく生活して人生を終わればそれで良いではないか、と魅力の無い諦め人間がいるけど、本当の諦め現代人は「スマートボーイ」のような人。実は「スマートボーイ」は先日、「清澄」で、倉庫を改装して現代アートのコアになっているようなところで、個展をやっている現代アーティストのタキグチさんから買った肖像画なんです。


ページの先頭に戻る