ホーム »  コラム  »  秘密保護法

2013年12月08日(日)

秘密保護法

 

「特定秘密保護法」の全文が新聞に載りました。1ページ全面に12段、小さい字でびっしり書いてあります。全文読んでおくべきだと思って読み始めましたが、「前文」であきれて、止めました。第一章総則・「目的」は「この法律は」から始まって「を目的とする」まで、なんと300字以上、「、」だけで「。」が1つもありません。区切りが無いのです。「建築基準法」も分かりにくいと思っていたら、それどころじゃない。この文章を書いたひとは下手です。私なら、分かり易くこう書きます。「この法律は、政権がやることを、いちいち国民に口出しされるとやり難くてしようがない。従って政権や行政機関が自ら「機密」にしたいものを決めて、それを守秘させることを目的にこの法律を制定する。」 どうですか?これなら国会議員も分かるでしょう。

 

 

 

 


ページの先頭に戻る