ホーム »  コラム  »  謝罪しなくていいんですか?

2021年10月02日(土)

謝罪しなくていいんですか?

 私は、謝罪なんてどうでもいい、それより実をとる、とよく書いていますが、一般の日本人は謝罪を要求して、謝罪がないといつまでもこだわります。(その方が正常かもしれないけど)

 それで、どうしても解せないのが、総理大臣が辞めるとき。

 たとえば今回「国民の生命と安心を守るのがわたしの責任です」とスガさんは何回も言いました。

 しかし、「自宅療養をしてくれ、具合が悪くなったらすぐ対処できるシステムを作るから」、と約束したのはスガさんです。

 しかし、自宅で急変しどうしようもなく、気が付いた時には死んでいた、とかホテルの療養施設に入っていたのに、担当者が連絡を忘れて、時間がたって行ってみたら死んでいた、という、誰が考えても起こりうる、自宅療養と施設療養の方法。

 スガさんが考えた「命を救う」方法が、ひとを何人も死なせたのです。命を守ってくれなかった。

 これって、約束違反(公約違反)なのに、何も無かったような顔をして辞めていくんですよ! 少なくとも「謝罪しろ!」って言わないんですか?

 北朝鮮拉致家族も、安倍さんに続いて菅さんも、約束したのに、何もできずに辞めていきますねえ。

 国民は、せめて謝らせないんですか? 遅れたワクチンでも手柄にして辞めていくんですよ!


ページの先頭に戻る