ホーム »  コラム  »  ニッポンどこまで落ちるのか?

2022年11月10日(木)

ニッポンどこまで落ちるのか?

朝日君! もうちょっと頑張ってくださいよ! 

 この前、専門学校の校長をやっている、50歳くらいの知人と話しました。

 私の世代(団塊のちょっと上)は大学に「立て看板」を立てて、有効だと思っていた虚しい世代、とバカにされました。

「何を言うか! 一票の力しかない、もっと無力な世代のくせに、何もしようとしない」と私も応戦しましたが、彼らは完全に冷めきっています。それを聞いても反論しないで肯定するのです。これでは日本良くなるはずはない。それどころか、もう世界でも「バカな国」になっているのでは・・・?

 世界の大学のランキング・・東大39位、京大60位。昔は両大学ともベスト10に入っていた。 今では中国が16位精華大、17位北京大。

 言っておきますが、このランキングの指標のひとつに論文数がありますが、論文と言っても、ただ書くだけではダメで、引用数をカウントして、はじめて論文と言えます。

 新型コロナに関する論文でも、数でも質でも、主要7か国で3年連続最下位とか。

 今年などは、日本は世界で12位。中国は3位です。ちなみにインドは4位・・・どうする?

 北朝鮮から なんか飛んできても「断じて容認できない!」 アラートが故障していたとかで、騒いでいるのもみっともないけど、バカの一つ覚えしか言えない宰相は、もっとみっともない。よく政治家たちはこの人をトップに選んだものだ、と呆れるばかりです。 しかし、私にはどうすることも出来ない。

 なぜマスコミはもっと叩かないのか? 政治家がダメなら、なんとかできるのはマスコミしかいないのではないでしょうか?

 大谷や村上?も良いけど、あのくらい大きい字で一面トップに「バカの一つ覚え! 宰相の恥晒!」と見出しは付けられないか?

 聞く力をアッピールして、「車座」と言って、実際に椅子を丸く並べて、机ナシの会合をした時には、ほんとにこの人ダメだと思いました、政治家に向いていませんね。


ページの先頭に戻る